光Wi-fiは月いくら?

光回線には欠かせないWiFi

高速で安定したインターネット通信が楽しめる「光回線」。

実際に会社や学校、自宅などで光回線を使用してインターネットを使っているという人も多いでしょう。

光回線は、有線での接続となりますが、有線で接続すると使える端末の台数が限られてしまったり、利用する場所も固定されてしまいます。

そのためほとんどの光回線利用者はWiFiと合わせて光回線を無線で利用しているのではないでしょうか。では実際に光回線をWiFiで利用した場合、月額費用はどのくらいかかるのでしょうか。

NURO光、SoftBank光

たとえば、光回線のプロバイダとして人気のNURO光の場合。NURO光のプランはさまざまなものがありますが、基本的なプランとして「2ギガプラン」というものがあります。こちらのプランはNURO光の回線を初年度月額980円(2ヶ月無料体験つき、2年目以降は5200円)で利用することができます。

光回線を利用する場合、回線工事が必要なため、プラン利用料とは別に工事費用が発生しますが、工事費用に関しても特典を利用すると割引がきいたり、実質無料にすることができます。

また、ソニー製Wi-Fiルーター(ONU)を無料で利用することができます。つまりNURO光「2ギガプラン」の月額費用だけで、光回線を使用した光Wi-Fiライフを楽しむことができるのです。

NURO光と同様、人気の光回線プロバイダとして、SoftBank光もあります。SoftBank光の場合、月額料金は戸建住宅5720円(集合住宅4180円)ですが、キャンペーンのキャッシュバックを適用すると実質3220円(集合住宅1680円)で利用することができます。開通工事費用なども実質無料となります。オプションプランを利用すれば光Wi-Fiとして利用することもできます。

たとえば光BBユニットというオプションプランは、BBフォン、Wi-Fiマルチパック、ひかり電話機能などが使えるようになるブロードバンドルータを利用することができるというもの。通常の回線使用料月額費用に、プラス514円で利用できます。